川北英隆のホームページにようこそ

マクロ経済、株式市場、債券市場と30年以上付き合ってきました。
証券市場との付き合いには理論と経験の適切な組み合わせが必要です。それと同時に客観性が求められます。世界を自分の足で歩くことで市場に先んじた客観性が得られるものと考えています。


トップへ戻る