講義概要・資料ダウンロード

京都大学経営管理大学院

アセットマネジメントの実務と法(後期、経済学部、法学部と合同)

アセットマネジメント業務に関する主要なトピックスに関して、実務専門家及び他大学の教員を招いて実施。日本投資顧問業協会、投資信託協会の寄附に基づいて運営。砂川教授が主担当に。

企業価値創造と評価(前期、経済学部と合同)

高い価値を想像している企業の特徴は何か。投資家としてどこで見分けるのか。これらについて企業経営者、投資家のトップに語ってもらい、肌身で理解する。農中中金バリューインベストメンツの寄附に基づいて運営。
資料は原則としてこのホームページからダウンロードする方式を採用。資料の著作権は各講師に所属。

証券投資と社会生活(後期、経済学部の証券投資論と同じ)

証券の価値、証券投資理論、証券市場の仕組みとルール、投資信託や年金の役割、最新の市場の動向など、証券投資に関する理解を本物にすることを目指す。外部から第一人者も招く。
資料は原則としてこのホームページからダウンロードする方式を採用。資料の著作権は各講師に所属。

京都大学経済学部

アセットマネジメントの実務と法(後期、経営管理大学院、法学部と合同)

アセットマネジメント業務に関する主要なトピックスに関して、実務専門家及び他大学の教員を招いて実施。日本投資顧問業協会、投資信託協会の寄附に基づいて運営。砂川教授が主担当に。

企業価値創造と評価(前期、経営管理大学院と合同)

高い価値を想像している企業の特徴は何か。投資家としてどこで見分けるのか。これらについて企業経営者、投資家のトップに語ってもらい、肌身で理解する。農中中金バリューインベストメンツの寄附に基づいて運営。
資料は原則としてこのホームページからダウンロードする方式を採用。資料の著作権は各講師に所属。

証券投資論(後期)

証券の価値、証券投資理論、証券市場の仕組みとルール、投資信託や年金の役割、最新の市場の動向など、証券投資に関する理解を本物にすることを目指す。外部から第一人者も招く。
資料は原則としてこのホームページからダウンロードする方式を採用。資料の著作権は各講師に所属。

資料(ダウンロード用)

演習用の事前配布資料、演習・試験のコメント等

20100815「テキスト株式・債券投資」正誤表

テキスト株式・債券投資第2版正誤表.doc

20171005証券投資論・川北

第三回目の講義(10月19日)から出席票を兼ねたアンケート用紙を配布。
遅刻は10分まで認める。アンケート用紙は講義終了時に回収。
20171005ガイダンスup.pdf

20171012証券投資論・川北

20171012現在価値と金融商品価値up.pdf

20171019証券投資論・梶原

20171019梶原・金融の仕組みup.pdf

20171026証券投資論・梶原

20161026梶原・債券と株式up.pdf

20171109証券投資論・反町

20171109反町・金融行政up.pdf
当初予定の金融庁中島審議官に所用が生じたため、講師は反町課長補佐になりました。

20171116証券投資論・杉山

20171116杉山up.pdf

20171130証券投資論・大久保

20171130大久保up.pdf

20171207証券投資論・山口

20171207山口up.pdf

20171214証券投資論・川北

20171214リスクとポートフォリオup.pdf
12/8にアップしたファイルに不足がありましたので、1スライド足して再度アップしました。

20171221証券投資論・加藤

20171221加藤up.pdf

20171228証券投資論・幸田

20171228みずほ幸田up.pdf

20180111証券投資論・岩下

20180111岩下up.pdf


トップへ戻る