講義概要・資料ダウンロード

京都大学経営管理大学院

アセットマネジメントの実務と法(後期、経済学部、法学部と合同)

アセットマネジメント業務に関する主要なトピックスに関して、実務専門家及び他大学の教員を招いて実施。日本投資顧問業協会、投資信託協会の寄附に基づいて運営。
資料は原則としてこのホームページからダウンロードする方式を採用。資料の著作権は各講師に所属。

企業価値創造と評価(前期、経済学部と合同)

高い価値を想像している企業の特徴は何か。投資家としてどこで見分けるのか。これらについて企業経営者、投資家のトップに語ってもらい、肌身で理解する。農中信託銀行の寄附に基づいて運営。
資料は原則としてこのホームページからダウンロードする方式を採用。資料の著作権は各講師に所属。

京都大学経済学部

アセットマネジメントの実務と法(後期、経営管理大学院、法学部と合同)

アセットマネジメント業務に関する主要なトピックスに関して、実務専門家及び他大学の教員を招いて実施。日本投資顧問業協会、投資信託協会の寄附に基づいて運営。
資料は原則としてこのホームページからダウンロードする方式を採用。資料の著作権は各講師に所属。

企業価値創造と評価(前期、経営管理大学院と合同)

高い価値を想像している企業の特徴は何か。投資家としてどこで見分けるのか。これらについて企業経営者、投資家のトップに語ってもらい、肌身で理解する。農中信託銀行の寄附に基づいて運営。
資料は原則としてこのホームページからダウンロードする方式を採用。資料の著作権は各講師に所属。

資料(ダウンロード用)

演習用の事前配布資料、演習・試験のコメント等

20100815「テキスト株式・債券投資」正誤表

テキスト株式・債券投資第2版正誤表.doc

20170413企業価値創造と評価

20170413ガイダンスUP修正後.pdf
4/13の講義での配布資料、「今年度の講義の月日」が前年度のままになっていました。正しい月日をアップした資料で確認してください。
資料にない情報で4/13に伝えた内容は次の通りです。a. 遅刻は10分まで(10時40分まで入室可能)、それ以降は入れません(教室を施錠します)。b. 5/11以降、7/20の最終回までアンケートによって出欠を把握します。c. アンケート用紙は11時半頃に配布。d. 出版準備のため、写真撮影をする可能性があります。出版に使うとして、顔は判別できない程度にします。e. 経営管理大学院のポイント制について、終了時にアンケート用紙と引き換えにポイント票を渡します。f. 講義資料は川北英隆HPかPandAからダウンロードしてください。以上。

20170420企業価値創造と評価

20170420企業収益と株価UP.pdf

20170427企業価値創造と評価

20170427砂川.pdf

20170511企業価値創造と評価

20170511GPIFアップ.pdf

20170518企業価値創造と評価

20170518 白川アップ.pdf

20170525企業価値創造と評価

20170525_NVIC奥野アップ新.pdf
スライドが1枚追加になったので、新ファイルをアップします。古ファイルは削除しました。

20170601企業価値創造と評価

20170601サントリー・アップ.pdf

20170608企業価値創造と評価

20170608ピジョン・アップ.pdf
上記の講義資料以外にコーポレートムービーがあります。
事前に見ておいてほしいとのことですので、クリックしてください。17分程度です。
日本語版 https://youtu.be/NVFz56l09Ig
英語版 https://youtu.be/mHWyV-VtvPc

20170615企業価値創造と評価

20170615みさき・アップnew.pdf
講義用の資料を差し替えます。更新しておいてください。
また、次が参考図書とHPです。見ておいてください。
http://amzn.to/28Z8Vhz 参考図書
http://www.misaki-capital.com/philosophy.html みさき投資HP

20170622企業価値創造と評価

20170622堀江アップ.pdf


トップへ戻る