川北英隆のブログ

箕ノ裏ヶ岳を越す

静原の村中を南に抜け、静原川に沿ってしばらく歩く。竜王岳、城谷山とこれから目指す箕ノ裏ヶ岳に囲まれている。川を渡り、左岸の山を巻くようにして坂原峠を目指す。峠までは車道である。静原の墓地のための道のようだ。・・・

続きを読む

2021/10/24

静原城跡・城谷山を訪ねる

静原の村中を歩く。東海自然歩道である。静原神社の手前に静原城跡(城谷山)への登り口がある。そこへは下ってくる予定にしていた。次の箕ノ裏ヶ岳へ登る道順として、城跡へは静原の東の外れから登るのがいいと思っていたからである。・・・

続きを読む

2021/10/24

竜王岳を往復して静原へ

叡電の鞍馬駅から門前町に入る。鞍馬寺への参道を左手に見送り、鞍馬川沿いの道を歩く。100mほどで、右手(東)、川へと下る道に出る。これが薬王(やっこう)坂への道である。鞍馬川を渡る付近から竜王岳がよく見える。・・・

続きを読む

2021/10/24

鞍馬と岩倉周辺を歩く

今週の山、いろいろとあり、ここ数週間と同じ土曜日に歩くこととなった。天気が冬型の予想だった(結果は近畿には木枯らし一番が吹いた)ことから、近場を選択した。・・・

続きを読む

2021/10/23

どの最高裁裁判官がノーか

6/25のこのブログで「女性対ええもん、わるもん」を書いた。今年6/23、最高裁が「夫婦別姓を認めない民法の規定は合憲」と判決したことに対し、誰が合憲と判断したのかを調べ、合憲とした裁判官(判事)を女性にとっての「わるもん」としておいた。・・・

続きを読む

2021/10/22

病院も国も事務処理改革を

人間としての年季を重ねてくると、病院との付き合いや、関連情報が多くなる。友人と話していても、彼らからの情報も(残念ながら「彼女ら」はない)、病院の話題が多くなる。・・・

続きを読む

2021/10/21

詐欺につい引っかかりそうに

ガラケイにCメールが入った。「ご利用料金の支払い確認が取れておりません。本日中にauフィナンシャルサービス宛ご連絡ください」とあり、05035584492の電話番号が記載されていた。これにすっかり騙されるとこだった。・・・

続きを読む

2021/10/20

日本が目指す故ソ連社会

選挙戦が始まった。京都では10月に入ってすぐだったか、各党の活動が始まり、それが自宅での仕事の邪魔になる。研究室は比較的静かだろうが、通勤時間がもったいない。・・・

続きを読む

2021/10/19

現代版桃園の誓い

20年少し前だろうか、それぞれ別の金融機関に勤めていた3人が、「今後は互いに助け合おう」と誓った。『三国志演義』での劉備、関羽、張飛の3人みたいなものである。「20年くらい前」で「3つ」というと「みずほ」を思い出すかもしれないが、それではない。・・・

続きを読む

2021/10/16

京都駅付近からの朝日峯

京都駅近くのビルを訪問する機会がった。応接室に案内されて待っていると、窓の外に北山が広がっていた。愛宕山の大きな姿の右に、ひょっとして先日歩いた朝日峯方面が見えるのではないかと思った。・・・

続きを読む

2021/10/15


最近の記事

バックナンバー

トップへ戻る