川北英隆のブログ

社会科補助用の図書が重宝

最近はまっているのが高校社会科の補助用の図書である。以前から地理用のものは時々買っていた。最近、世界史用のものも買った。なかなか勉強になる。・・・

続きを読む

2017/10/21

鴨川の秋が深まる

常勤の大学労働者ではないので、鴨川を歩くことも多くなくなった。急ぎの時はバスで通うので、平均すると1週間に1度くらいしか歩かないかもしれない。このくらいの頻度だと、季節の変化がよくわかる。・・・

続きを読む

2017/10/20

宿泊施設のWi-Fiは超常識

今日、日経の夕刊の1面トップ記事に笑ってしまった。日本のホテルなどの調査で、Wi-Fiが有効との回答がほぼ100%を占めていたとの記事である。「当たり前」でしかない。・・・

続きを読む

2017/10/20

財界の大物の賞味期限

東芝の西室氏が死去したとか。面識はない。自主規制法人として東芝の上場維持を決めた直後だけに、タイミングの一致を感じる。彼が必死に朗報を待ったのか、こちらがタイミングを合わせたのか。・・・

続きを読む

2017/10/19

高い報酬を誇れる企業経営

本日、長ったらしい名前の「スチュワードシップ・コード及びコーポレートガバナンス・コードのフォローアップ会議」が1年近くの間を置いて再開された。今回はコーポレートガバナンス・コードの頭出し。僕は、経営者の報酬をインセンティブにすべきだと述べた。・・・

続きを読む

2017/10/18

最高裁裁判官の誰を罷免か

衆議院の選挙に関心がなくても、最高裁の裁判官の罷免に関しては関心を持つべきだ。注意しないといけないのは(アホというか、仕組まれたというか、そんな制度だが)、投票用紙に×を付けていいが、○を付けるとすべて無効になる。繰り返せば、×だけ付けること。・・・

続きを読む

2017/10/18

東芝上場維持の判断への批判

10月6日、日本取引所自主規制法人は東芝の上場維持を決定(特設注意市場銘柄への指定解除)した。これに対して批判の声が多い。僕自身が市場関係者といろんな場面や話題で話していると、その批判が突きつけられる。・・・

続きを読む

2017/10/17

比良でアケビの実を取る

比良にアプローチするため歩いていると、車道にアケビの実が落ちていた。落ちている実は熟れすぎている。でも、これは期待できると思った。・・・

続きを読む

2017/10/14

比良の秋の花

比良の稜線は多くが広葉樹林である。その間にガレ場があり、灌木(リョウブなど)と笹原の植生がある。最近ではシカが幹の皮を食べるのだろう、リョウブが枯れて笹原が目立ってきている。その中でアセビの幼木が勢いを増している。毒があるからシカが食べないようだ。・・・

続きを読む

2017/10/14

打見山からキタダカ道を下る

蓬莱山までの歩きは気持ちいいのだが、その山頂から琵琶湖バレイに入ってしまう。打見山まで、きわめて気分の悪い領域だ。山頂にスキー場やお遊び場を作るなとは言わないまでも(言いたそうだが)、登山道だけはしっかりと付けて欲しい。・・・

続きを読む

2017/10/12


最近の記事

バックナンバー

トップへ戻る