川北英隆のブログ

株式は長期投資で決まり-1

6/22に「安く買い高く売るは不可能」と書いた。つまり「短期の売買で利鞘を得よう」と考える全投資家の損得を足し合わせればマイナス(損失)でしかなく、競馬や宝くじと同様に賭博であり、投機だという事実である。この逆が株式の長期投資である。・・・

続きを読む

2022/06/26

大石不動院

大石幼稚園前のバス停に出たところ、次のバスまで1時間余裕があった。深野まで急げば間に合ったように思える。とはいえ暑さで足を動かすのが億劫になっていた。時間を潰す算段はできていて、隣りのバス停(不動前)まで歩き、大石(おいし)不動院の見学だった。・・・

続きを読む

2022/06/26

白猪山を周遊する

白猪山には複数のコースがある。今回は夏明から登り、矢下に下った。夏明からの登りにも2つあるのだが、メインの道(西コース)はコンクリートで固く、歩きにくいと直前に読んだ。そこで東の尾根道を選んだ。・・・

続きを読む

2022/06/25

白猪山と近鉄の利用

2週間ぶりに山を歩いた。とはいえ左足の古傷の状態がよくわからないから慣らし程度にしようと思い、いくつか組み合わせることはしなかった。場所は、三重県松阪の少し奥にある白猪山(しらいさん)である。昨年に訪れた局ヶ岳の手前にある。・・・

続きを読む

2022/06/25

安く買い高く売るは不可能

株式投資のことをあるセミナーで話した。株式投資の基本は「これぞと感じた企業の株式を長期間保有すること」に尽きる。世間が考えているように「安く買って高く売れば大儲け」なんて、毎回可能なわけがない。・・・

続きを読む

2022/06/22

夏至に咲く

昨日は夏至だった。雨模様ながら、季節のギアが入れ替わった。・・・

続きを読む

2022/06/22

住友林業に思う

日経の名物コラム「私の履歴書」、今月は住友林業の元社長である。(失礼ながら)名前を調べると矢野龍さんである。住友林業は就活で会社訪問した企業だから興味がある。・・・

続きを読む

2022/06/20

羊羹を買いに鶴屋吉信へ

手土産に京都の和菓子をと考えた。日持ちなどの点で羊羮だろう。ところが小豆中心の棹状の、つまり昔ながらの羊羮は京都でもめったにお目にかかれない。寒天中心のものはあるが、少し違う。・・・

続きを読む

2022/06/19

府立植物園を歩く

まさに植物園を歩いた。先々週の大文字山をガンガン下ったのがたたり、左足の古傷を痛めてしまった。このため先週は山歩きを自重し、府立植物園を歩いた。・・・

続きを読む

2022/06/19

池尾和人と語る

昨日、「池尾和人先生と語る会」に出席した。『池尾和人と語る』(文藝春秋)の上梓日でもある。アマゾンでも展示されている。・・・

続きを読む

2022/06/19


最近の記事

バックナンバー

トップへ戻る